新着情報(高等学校普通科)

2020.06.22

高校普通科紹介動画②

高校普通科の紹介動画の第2弾は「高校普通科の1日」です。
本校普通科卒業生の中山よしえ さんの曲にのせて、普通科の1日を紹介します。
どうぞご覧ください。

【中山義恵プロフィール】
ロサンゼルス拠点の作編曲家、トロンボーン奏者、シンガー。
国立音楽大学付属音楽高等学校普通科卒業、国立音楽大学音楽教育専攻卒業、中学/高等学校音楽教員免許取得。米国バークリー音楽大学より奨学金授与、現代音楽製作専攻専門課程首席卒業。同学科功績賞授賞。

2009—2019年 NPOアカペラカンタービレ!クラシックス理事
2013年 中国日立CM歌唱演奏、コットンクラブ東京にてボーカル&トロンボーンにてベイビー・ブーらと共演

2013年の渡米以来、ジョイス・モレノ、ミルトン・ナシメント、ビリー・ボブ・ソーントン、スナーキー・パピー、ヴィクトリー・ボイド、ウーマン・オブ・ザ・ワールド、ジェイコブ・コリアー、ジョージ・ギャルソン、ジョン・パティトゥッチ、タイガー大越、阿部 ‘Lee’ 恒憲ほか(敬称略)音楽史に残るアーティストの面々とコンサートやレコーディングにて共演。

これまで、小澤征爾さんが名誉音楽監督を務めることで知られるボストン・シンフォニーホール、マサチューセッツ州会議事堂、ボストン大学アガニス・アリーナ、マサチューセッツ工科大学クレスゲ講堂、ハーバード大学サンダース・シアターなど、歴史ある会場で演奏。

2016年 北米最大ラテン系テレビ局ユニビジョン主催の全米テレビ・ラジオ・オンライン生中継イベントにて、ラテン・グラミー賞とグラミー賞を複数回受賞しているアレハンドロ・サンツの音楽プロデューサー兼トロンボーン奏者を務めた。

2019年2月に初のシングル「ふるさと」をリリース。2020年には日本ジャズボーカリスト協会よりDon’t Sit Under the Apple Treeのジャズボーカルアレンジ作品が出版される予定。

日本の伝統音楽やアカペラ作品を得意とし、マンハッタン・トランスファーやVOX ONE、ACCENT、Try-Tone、M-pact、Earth Wind & Fireからも好評を得ている。
製作する楽曲はピアノソロからビッグバンドまで多様な楽器編成に渡り、ジャズ、世界民族音楽、モータウン、ポップスなど多岐ジャンルに渡る。

これまでの作品の一部はアメリカのオンライン出版社Sheet Music Plusと日本のフェアリー楽譜出版社を通して販売されており、国会図書館にも保管されている。

E-mail: ynkym.music@gmail.com
Website: https://www.yoshie-music.com/about-jpn
Twitter: https://twitter.com/yoshie_nkym
Instagram: https://www.instagram.com/yoshie_nkym/
Facebook: https://www.facebook.com/YoshieMusic/
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCJGfAC7rkJ_GU55gKIOkARg

カレンダー

2020年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031