国立音楽大学附属中学校
進路情報
音中卒業後、生徒のほとんどは附属高等学校 音楽科・普通科へ進学します。
じっくりと自分の未来をしっかり見つめ、生徒たちは羽ばたいていきます。
音楽科・普通科 主な合格大学
(過去4年間 国立音楽大学を除く)
東京藝術大学 国際基督教大学 東京女子大学 獨協大学 東京理科大学
東京学芸大学 明治大学 日本女子大学 武蔵大学 東京薬科大学
横浜国立大学 青山学院大学 成蹊大学 日本大学 北里大学
電気通信大学 中央大学 成城大学 東洋大学 芝浦工業大学
都留文科大学 法政大学 明治学院大学 駒澤大学 女子栄養大学
早稲田大学 学習院大学 学習院女子大学 東京家政大学 多摩美術大学
上智大学 津田塾大学 白百合女子大学 神奈川大学 武蔵野美術大学
ほか多数合格
音中で培った音楽の基礎力が
自信につながっています。
国立音楽大学 演奏・創作学科
弦管打楽器専修(フルート専攻)
1年生 特別給費奨学生
近藤さん

音中の個人レッスンはただ与えられるものではなく、自分の希望や目的に沿った内容で、生徒の意思を尊重してくれます。先生はよりよい演奏にするために、親身になってくださいました。音高に進学後も、演奏会やコンクールの準備や練習について相談したり、先生との絆はずっと続いています。
音楽の基礎力をしっかりと養った音中での学びが、今後の音楽家として歩むための自信になっていくと思っています。
やってみたい!と思ったら
なんでも挑戦できる学校です
上智大学 外国語学部 英語学科
1年生
坂本さん

音中時代は生徒会の活動を通して、色々なことにチャレンジできました。中学ではピアノを学んでいましたが、音楽は楽しむものとして音高は普通科に進学。中2の終わりの英検受検をきっかけに、英語を学べる大学に進学することを意識しはじめました。「やりたい」と思う気持ちを行動にうつした時、先生のサポートを受けたり、友達と協力したりと、やりたいことを実現する環境があることが音中の魅力だと思います。
音中で過ごした3年間が
将来へ向かって歩む自分の原動力です。
国立音楽大学 演奏・創作学科 鍵盤楽器専修(ピアノ専攻)
3年生 特別給費奨学生
小倉さん

音中での3年間は、かけがえのない宝物。芸術祭や体育祭、合唱コンクール等を通して、友達との絆も深まり、生徒会役員として活動した日々も大切な思い出です。演奏会では、新入生歓迎演奏会、くにたち音楽会等に出演させていただき、たいへん貴重な経験となりました。音中には一人ひとりの個性を大切に伸ばしてくれる環境が揃っています。常に目標を持ち、走り続けてこられたこの学校に心から感謝しています。
自由な校風が自分自身で
考える力を育ててくれました
東京薬科大学 薬学部 2年生
大井田さん

学校は勉強も行事も充実していて、毎日、明るく楽しく通うことができました。自分で考えて行動できるよう、先生も見守ってくださり、「自由」を学校生活を通して学んでいたように思います。将来は薬剤師をなろうと思い、薬学部のある大学を受験するために音高は普通科に進むことを決めました。自分自身で将来を考え、実現に向けて努力を続けることができたのは、音中、音高に流れる自由な校風のおかげだと思っています。