HOME > くにおんダイアリー
くにおんダイアリー
大学見学バスツアー(高校普通科1年)

  


高校普通科1年は6月7日(水)に毎年恒例の大学見学バスツアーを行いました。今年は学習院大学と成蹊大学を訪問し、学校広報担当の方々や大学生のみなさんに大学の説明やキャンパス内を案内してもらいました。
お世話になった学習院大学、成蹊大学のみなさま 本当にありがとうございました。

第1回アンサンブル・ランチコンサート(6/5)

本日、生徒ホールにて今年度1回目の「アンサンブル・ランチコンサート」が行われ、
リコーダー・ピアノ・チェロ(中学1年と高校音楽科1年)、
フルート・ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ(高校音楽科2年と3年)、
電子オルガン2台(高校音楽科2年)
3組の演奏が行われました。
生徒ホールは満員になり、中1から高3まで多くの生徒たちが聴きに来ていました。

新任の先生を紹介します!⑤

新任の先生方の紹介、最終回となる今回は、添田丈人先生(数学科)の紹介です。

・趣味は何ですか?
テニス、スキー、ランニングが好きです。最近はできていませんが…
読書は小説では東野圭吾と湊かなえを中心に、芸術書関連では中野京子、漫画はジャンル・作者問わず色々と読みます。

・先生の今までの音楽との関わりは?
小3から中3まで親の勧めでヴァイオリンを習っていました。そのせいもあり、今では有名なゲームのサウンドトラックのオーケストラアレンジやジャズアレンジのCDをよく聞いています。

・先生になった理由は?
父親の影響が大きいです。あと私自身、先生と話すのが好きだったので、こういう職業っていいなぁと憧れていたのもあります。

・どんな中学生・高校生でしたか?
中学時代は、部活に入らず、生徒会と学級委員を頑張っていました。
高校時代は、部活と勉強に全力でした。部活では体力がなかったので、授業開始前にランニングをしていました。

・国立音楽大学附属中学校・高等学校の第一印象は?
音楽にあふれている、自由な学校。
特進クラスを作り、今までの歴史を大事にしながらも新しい学校になろうとしている。

 

・「わたしを表す二枚」

よく食べます。そりゃあもうモリモリと…

 

 

 

 

 

ゆっくりと寝ることも大好きです

 

 

 

 

新任の先生を紹介します!④

新任の先生の紹介、第四回目の今回は、小林浩三先生(音楽担当)の紹介です。

・趣味は何ですか?
映画鑑賞、美術鑑賞、旅行、食べること

・先生の今までの音楽との関わりは?
4歳からピアノを、7歳から遊びで作曲を始めました。中高時代は吹奏楽部で毎日のようにトロンボーンを吹いていました。大学では作曲を専攻し、在学時より色々な方に向けて曲を書いたり、アレンジを提供したりしました。最近は声楽の伴奏や、オペラの指揮などをしています。

・先生になった理由は?
元々教えることは好きでしたが、中高時代の恩師の影響が大きいように思います。人格的にとても素晴らしい方で、いつもご自身の生活より生徒のことを考えていらして、私の人生の目標でした。まだまだ足元にも及びませんが、これまで積み重ねてきた経験や知識を次の世代へ少しでも伝えられればと思い、教員になる決心をしました。

・どんな中学生・高校生でしたか?
大人への反発があまりなく、逆に言えば面白みのない学生だったかもしれません。中学ではトロンボーンに明け暮れ、高校ではバンドに明け暮れていた記憶が強いです。

・国立音楽大学附属中学校・高等学校の第一印象は?
私がこれまで男子校しか経験してこなかったので、何というか華やかな、非常に賑やかな印象を受けました。また、生徒が先生のことをちゃんと「○○先生」と呼ぶ学校は久しぶりで、逆に新鮮に感じました。

・「わたしを表す一枚」

作曲中や楽曲分析中はいつも大体こんな感じです。学校の音楽室にて。

新任の先生を紹介します!③

新任の先生の紹介、第三回目の今回は、吉野千瑛先生(国語科)の紹介です。

・趣味は何ですか?
歌うことと、読書です。旅行に行くのも好きです。

・先生の今までの音楽との関わりは?
小さい頃から歌うことが好きで、小学校三年の時に児童合唱団に入ってから、合唱を続けています。大学に入ってゴスペルに浮気したこともありましたが、最近、また合唱に戻ってきました。パートはアルトです。

・先生になった理由は?
もともとは人前で話すことに苦手意識があり、先生になる気は全くありませんでした。しかし、大学3年生になってから、どんな学問を学ぶにしても、国語が大切だと気づいたこと、誰かの成長に関われることの喜びに気づいたことがきっかけで、教員を目指すようになりました(大学3年のときに何があったかは、ここに書くと長くなるので、詳しく知りたい人は聞いてください)。

・どんな中学生・高校生でしたか?
中学時代も高校時代も、合唱部に入っていて、合唱に明け暮れる日々でした。また、中国語にはまり、ラジオ講座を聞いて勉強していました。クラスの人数が少なかったので、人間関係が密で、今でも仲良くしている中高時代の友達もいます。

・国立音楽大学附属中学校・高等学校の第一印象は?
よく言われていることだと思いますが、自由だという印象です。私自身は、校則の厳しい女子校で育ったので、初めはびっくりしましたが、今では皆さんのおしゃれ談義を聞くのが楽しみです。ただ自由なだけではなくて、皆さんそれぞれが自由ということの意味を考えて、お互いに尊重し合っている。それが音中・音高の良さの一つだと感じています。

・「わたしを表す一枚」
大学時代、コンサートに出たときの一枚。ゴスペルを歌っているところです。

カレンダー
2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031