くにおんダイアリー

普通科1年 秋の旅行

2019.11.08

普通科1年生は10月24日から2泊3日で東北旅行に出かけました。

1日目は気仙沼で東日本大震災についての学習をしました。
バスの中では語り部ボランティアの方のお話をうかがい、震災の資料などを展示するリアス・アーク美術館では泥まみれのぬいぐるみや原型をとどめていない軽自動車など多くの資料をみて学びました。

こちらは美術館で感謝の気持ちをこめて合唱をしている様子です。

震災当時小学1年生だった生徒たちがこの機会に新たに震災について考え、未来を構築していってくれることを願っています。

2日目は中尊寺拝観・宮沢賢治記念館訪問・キャンプ場でのきりたんぽ作り・秋田芸術村でのニューソーラン節体験と、盛りだくさんの一日でした。


ニューソーラン節では各クラスに分かれ、自分たち独自の振り付けも加えながら踊りを作り上げてゆく中での生徒たちの活気がみなぎって、寒い東北で湯気がでそうなほどでした。

3日目は角館武家屋敷と盛岡で自由班行動。
紅葉が始まっている東北の街を、予め自分たちでたてていた計画にのっとって散策しました。

お昼を食べる予定にしていたお店が定休日だったりと思わぬハプニングもあったようですが、これもまたいい勉強ですね。
自分たちで考えて臨機応変に行動する、よい練習となりました。

生徒たちは慣れない共同生活や重い荷物にくたくたになって帰宅したことでしょう。その疲れの度合いが、今回学んだことの大きさかもしれません。
今後もさまざまな学校生活を通じて、社会に出てたくさんの人と共に生きてゆくための力を培っていってもらいたいと思っています。

カレンダー

2019年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930