新着情報(高等学校普通科)

2020.06.06

高校普通科紹介動画①

高校普通科の紹介動画の第1弾は「高校普通科の行事紹介」です。
本校音楽科卒業生の武本和大さんの曲にのせて、普通科の様々な行事を紹介します。
どうぞご覧ください。

【武本和大 pf プロフィール】
1995年東京都出身。
国立音楽大学演奏・創作学科ジャズ専修首席卒業。矢田部賞受賞。ジャズピアノを小曽根真、塩谷哲、宮本貴奈各氏に師事。

2012年 YECエレクトーン世界大会A部門第1位。
2014〜2019年 世界初ソシアルダンスミュージカル「Dance with me!!」「Hotel Dance with me!!」総合音楽監督に就任。作曲、編曲、演奏。
2014年〜2015年 国立音楽大学附属高等学校創立65周年記念演奏会に出演。
2015年 「GUCCI TIME PIECES AND JEWELRY 音楽基金」の奨学生に選ばれ、GRAMMY CAMP ロサンゼルス招待留学。
2017年 山下洋輔 Special concertにて選抜メンバーに選ばれる。
Jazz Festival at Conservatoryにてジャズピアニスト小曽根真プロデュースJFC ALL STAR BIG BANDに選抜され東京JAZZに出演。
YAMAHA主催にて自身のジャズピアノトリオ「KKJ Trio」のコンサートを六本木CLAPSにて開催。
2018年 世界55以上の都市でのツアーを経て日本(国立駅)に初上陸したアートプロジェクト「Play me, I’m Yours in Kunitachi」(駅ピアノ)にband masterとして参加。
平成29年度国立音楽大学卒業演奏会にてジャズ専修代表として出演。
楽天生命パークにて「BASEBALL MUSIC FESTIVAL 楽天イーグルス✖️福岡ソフトバンク戦」ゲスト出演。
2019年 日本を代表するベーシスト井上陽介のピアノトリオメンバーに抜擢され、2019年1月にアルバム「New stories」をリリース、現在30ヶ所を超える全国ツアーの真っ最中。
MUSIC STATION 『ウルトラSUPERLIVE 2019』にて、ボーカリスト倉木麻衣と共演。
第57回グラミー賞ノミネートされたバイオリニストMeg Okuraと、武本和大自身のジャズピアノトリオ「KKJ Trio」とのコラボライブを開催。
2020年 くにたち市民芸術小ホールにて『TWIN PIANOS JAZZ 武本和大×田谷紘夢』を開催。大好評を博す。

これまでに小曽根真、山下洋輔、井上陽介、池田篤、塩谷哲、宮本貴奈、井上智、小原孝、佐藤竹善、中西圭三、Meg Okura、Toku、Shiho、Stafford Hunter、倉木麻衣各氏と共演を果たす。

Twitterアカウント→@kazukazu_EL
Facebookアカウント→ https://www.facebook.com/profile.php?id=100008209839657

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930